水をたくさん飲むということ

ひとむかし前から一日に水をたくさん飲んだ方が良いなんて情報がありますよね。
あまり飲み過ぎると水毒になる可能性があるのに、良いと言われたら疑うこともせずにためすのはどうかと思いますよ。
人間が一回で吸収できる水分は200ミリリットルから250ミリリットルです。
たくさん飲み過ぎると抗利尿ホルモンのせいで排尿してしまい、目標としているだけ飲んでも意味がなくなってしまいます。
1リットルは食事からとるべき
一日2リットルは水を飲むとしても、一気飲みや食事からの水分をとらなければ便秘などになるというおそれもあります。
水は常温で飲むと吸収がゆっくりになり体にも良いです。
白湯だとリラックス効果が高いので、これまたいいみたいですね。