トイレの空き室の状況がわかる

テレビでビルサービス!といのを見ましたよ。
トイレの空き室の状況がわかるという仕組みです。
自分でトイレに向かう前に空室状況が事前にわかるのです。
ドアが閉まっているかどうかを感知するセンサーをつけるだけなので簡単にはじめられます。
スマホやパソコンに情報が送られてくる。
長時間トイレを使用しているとアラートがなり、管理者に連絡がいくのもすばらしい。
トイレの中でスマホを使いゲームなどをしている人対策にはもってこい。
これ、いいですね。
下手したら中で寝ている人もいるようで、すごく迷惑なんですよね。
また、トイレの中で急病人が出たときにも助けられますよね。
就業時間中にも関わらずトイレの個室を占領してサボる輩が前から許せなかったので大賛成です。