タコはストレスがかかると・・・

ストレスは誰にでもあるし、誰もが感じることですよね。
私は以前、おそらくストレスでだと思われる円形脱毛症になったことが二回あります。
ストレスは現代人にとっては敵!ですね。
しかし自然界でもストレスは存在するようです。
タコはストレスがかかると自分の足を食べちゃうそうです。
なんと共食い!!いや、共食いというか自分食い!!
追いつめられた時に筋肉はグルタミンをしてリンパ球が増えるから、だそうだけど。
美味しいのはグルタミン酸でそれとは別物!
風邪や肺炎になると筋肉を分解してグルタミンを出してリンパ球を活性化させます。
人間の体って本人がわからないところいろいろしてくれているんですよね。
まあ、その逆に気が付かないところで病が進行していたりもしますが・・・。