美味しいことが重要

冷凍コンニャクがお肉と間違えるくらい美味しいってテレビでやっていましたよ。
弾力を加え続けて強度を見る機械では焼き肉と同じ曲線を描くことが分かっています。
顕微鏡で見るとコンニャクは穴があいているように見えます。
全体が90%が水分のコンニャク。
糖質(マンナン)が凍ったあとにそこに穴があいてそこに味がしみ込むことが出来るのです。
肉の食感と肉料理の味付けて美味しい!
お肉とコンニャクですからもちろんカロリーは違います。
コンニャクのラーメンとかありましたが美味しくなかったんですよ。
でもこちらは期待できそうです。
今は何でも冷凍するって流行っていますね。
リンゴや卵、またはキノコ類も冷凍することによって栄養分まで増加って驚きです。
そして何よりも美味しさまで増えるということがポイントですよね。