人を不愉快にさせるのが得意技

サラリーマン時代でもありましたが、人を不愉快にさせるのが得意技なんじゃないかってくらい嫌な奴にはよく会いました。
その手の奴には関わり合いにはなりたくないけど仕事が絡むとそうもいきません。
最近、そんな奴が多くてですね。
非常にストレスを感じています。
相手がわかるくらいのため息をつかないようにと最新の注意を払わないといけないくらいです。
なんでそこまでこちらが気をつけないといけないんだよと二重に腹が立ちますよ。
なにもかも自分が基準で決めつけて物事を話す低能な野郎とはしゃべりたくもない。
腹が立つのはわかっているのでその人と向き合うだけでもストレスです。
きっとこの人は会う人会う人みんなに嫌われていてかわいそうにと思うことにします。